2010年06月11日

こんなん来てました

これから障害年金の申請を考えてる方は参考にしてネ

私の場合は3級で、2ヶ月に1回、これだけもらえるそうです。

40才以上になると、介護保険料も天引きされるし、
家族の扶養になってなければ、国民健康保険料も天引きされるみたいです。


画像35.jpg


3級は、
労働が制限を受けるか、または労働に制限を加えることを必要とする程度の障害を有するもの、
と定義されてます。

2級は、
必ずしも他人の助けを借りる必要はないが、日常生活はきわめて困難な程度の障害を有するもの、
だそうです。

私は、
ご飯は自分では作れないが、用意されれば自分で食べられる。
洗濯は自分ではできないが、用意されれば自分で毎日着替えられる。
入浴は用意されれば自分で毎日入れる。
通院・外出は自分ではできない。服薬は声掛けが必要。
日常生活も満足にできず、就労できる状態ではない。
とか、そんな感じです。
詳しくは過去の記事、診断書参照してください^^

もらえるだけありがたいんですけどね。
将来が心配。
介護保険引かれたら、残りいくらになるんだろう、とか。


2010年06月03日

〓SoftBank ハートフレンド割引

今日は受診日でした。
通院のついでに、〓SoftBankショップへ行き
ハートフレンド割引(障害者割引)の手続きをしてきました。

今まで、ホワイトプラン月980円にはハートフレンド割引がなかったんですよね。
でも、私の場合、家族も友達も〓SoftBankだから
オレンジプランのハートフレンド割引よりも、
ホワイトプランのほうが安かったデス。

で、以前twitterで、あるユーザーさんと孫社長さんが、
ホワイトプランにもハートフレンド割引を適用して下さい、
って会話をしているのを見かけてしまいまして、
すぐに6月から適用と決まり、とっても楽しみにしてました。

この割引、基本料980円が無料になるそうです。
そして、ソフトバンクモバイルのユーザーが6月中に申込むと、
パケットし放題から千円ちょっと割引になるんだって。
でも、ずっと続くわけではなく、1回だけみたい。

でも、パケットし放題が0円からになるので、
〓SoftBank同士の通話・メールだけなら無料でケータイ使えるかも、
っていうなんともありがたいプランなのです。

私の場合は夜9時以降の通話はほぼ家族のみなので、
ホントに無料になっちゃうかも〜
ってのは(*¬д¬)嘘
ジャニーズWebやmixiを利用してるから、無料ってのはムリ…

で、6月から開始なんだけど新規加入の人は加入時から適用だけど、
ソフトバンクユーザーは申し込みの翌請求月からなので、
10日締めのひとは早めに手続きすれば6月11日から無料だョ
早めに行ってネ
私は7月1日からでした。
あわてて、今日行くことなかった感じです。

でも、障害年金が月5万なので、しかも4月に国民年金1年分引かれたので
4ヶ月は赤字の私にとって、うれしい出来事でした☆

2009年12月27日

自立支援の変更

きっと、みなさんのところにも情報が届いてる頃かと思いますが、
広報誌がうちにも来ました。

自立支援の更新の時の診断書が2年に1回でよくなるそうですネ!
でも、申請は毎年しなきゃいけないらしくて、
結局市役所には行かなきゃいけない。
ひっきーにはしんどいお話です。

で、次の有効期間が4月1日の人から適応され、
(今のやつの有効期限が3月31日までの人という意味だと思います)
昨年の診断書が1年目になるので、
今度の更新は診断書がいらないそうです。

診断書を書いてもらってからではもったいないので、
各自治体で、よく確認して下さいね☆
タグ:双極性障害

2009年12月26日

障害年金の記事について…

なんだか、こんなニュースを見つけてしまいました。
↓↓
障害年金:「攻略本」ネット販売、うつ病患者2級狙い

http://mainichi.jp/select/wadai/news/20091219k0000e040053000c.html?inb=yt


不正請求を誘発する恐れもあり、社会保険庁年金保険課関係者からは「攻略本のようで好ましくない」と問題視する声が上がっている。
と書いてある。

これを見て、とっても複雑な気持ちでいる。
というのも、私も過去に障害年金の申請についてブログで記事にしてきたから。

ネットで、攻略本を売られているのは知っていたけど、
そんな攻略本にみんなに引っかかって欲しくなかったし(値段は知らなかったけど)
それに、同じ病気で苦しんでる仲間の助けになれれば、
という気持ちがあったからこうしてブログを続けてこれた訳で…。

確かに、不正請求に悪用されるなら、
こんなに辛い病気と闘ってる私が3級で、
そうでない人が不正に2級になったとしたら…。そんなの許せないかも…。

と、複雑な思いになり…、
過去の年金に関する記事は消してしまったほうがいいのだろうか…。
ちょっと、まだ今は、冷静に考えることのできない自分がいます。

まあ、私自身も2級が欲しくてHPやブログをいろいろ見て申請したんですがネ
結果的に不正はできなかっただけで。
自分も、攻略本まがいのことをやっているという罪悪感もあって、
複雑な気持ちになったのかもしれません…。

2009年07月04日

障害年金の結果きた

b-hare.gif

nenkin 016.jpg


昨日、社会保険業務センターと書かれた茶封筒が届きました。
ドキドキしながら開封するけど、
どこに等級が書かれているのか、わからなーい。
と思っていたら、小さく2級と書いてありました。

無事に障害(基礎+厚生)年金を頂けることになりました。
感謝、感謝です。

請求(申請書類提出)から、4ヶ月と1週間かかりました。
次回の診断書提出は22年6月と書いてありました。
1年後ですね。

私の場合、障害認定日(初診から1年半後)あたりは、
運よく(?)自傷行為、OD200錠以上、
車のクラクションを鳴らしっぱなし、追突事故…
とめちゃくちゃな毎日だったのですが、
現在(申請時の診断書)では症状が軽くなっていたので
障害年金もどうなるかなと思っていました。

とりあえず、次回の診断書まで1年間は頂けることになり
ホッとしました。

私の場合は、この診断書で2級でした。
見たい人だけクリックしてね。↓↓ 拡大して見れます。
クリック後に下の方へいくと、でかいのが見えてきます。
s 001.jpg←障害認定時(2級)   
s 002.jpg←申請時(3級)
                       

<追記>
一旦、2級との通知書が届きましたが、8月の振込みの前に、
支給額変更通知書が届き、申請時以降は3級となりました。
障害認定時〜申請時の約3年分は2級で、その後は3級です。


あと、こんな本をみつけました。
もし申請するまえにこの本みつけていたら、
買ってただろうなぁ。と思いながら目次を見ました。
障害年金の受給ガイド (mag2libro)


とても励みになっています。
今日もクリックしてもらえたらうれしいです。
arigato01.gif  yajirusi13.gif  
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
タグ:双極性障害

2009年02月25日

障害年金の申請に行ってきました

b-kumori.gif


診断書が集まったので、さっそく申請に行ってきました。
1つ心配事があって、初診証明書の初診の日付が間違ってる〜〜

近い病院なら書き直してもらえばいいけど、
ちょっと遠くて 二度と行きたくない。

で、そのまま出しちゃった。
やっぱり気付かれてしまったんだけど、他の診断書や私の申立書と
傷病手当の記録が一致したので受取ってくれました。
このまま提出して何か問題があればまた考えましょうとのこと。
2日ズレてるだけだったので、いいかげんな対応をしてくれました。
もしダメだったとしても、受給が数ヶ月遅れるだけだろう。

裁定決定通知書が届くまで5ヶ月くらいかかるって言われた。
普通、3ヶ月っていうよねぇ。
年度末だから忙しいのかなぁ。

とりあえず、自分のできることはやったので
あとは半分忘れて半分は2級であることを祈りながら待ちます。

申請にかかった費用
年金加入期間確認通知書 送料80円の往復 160円
受診状況等証明書 2100円+送料往復160円
初診から1年半後の診断書 3150円
現在の診断書 6300円
戸籍抄本 450円
合計 12320円


とても励みになっています。
今日もクリックしてもらえたらうれしいです。
arigato01.gif  yajirusi13.gif  
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
タグ:双極性障害

2009年02月09日

診断書で確認する項目

診断書は医師が書くものなのですが、役所に提出する前に確認しておきたい項目について、挙げます。(自分のためのメモです。)
自分の考えと診断書の内容が違う時には、医師と相談するほうがいいのですが、医師もカルテと違うことは法で書けないことになっているので、気が弱い私は相談できません。

★必ず記入が必要なところ
Hのエ 治療歴
Iのイ 現在の状態の程度・症状
Iのウ(1〜3) 日常生活状況
J現症時の日常生活活動能力及び労働能力
K予後

★診断書の内容と判定等級
Iのウの2 日常生活能力の判定
 「自発的にはできないが援助があればできる」または「できない」が最低2つ以上ある事が条件。
Iのウの3 日常生活能力の程度
(3)精神障害を認め、家庭内での単純な日常生活はできるが、時に応じて援助が必要である
 だと3級、
(4)精神障害を認め、日常生活における身の回りのことも、多くの援助が必要である
 だと2級、
ただし、そううつ病の場合、躁とうつの波がありその時だけの診断書では判定できないため、病歴・就労状況等申立書の内容も重要となり、(3)でも2級、(2)でも3級 となることもあり。繰り返しの入院歴などが考慮される。
うつ病の場合は、治る病気とされているため、受給できても3級のことが多い。
 

J、Kの「就労不能」「予後不良」の記載も必要。ただし3級の場合は「就労に制限を受ける」でも可


とまぁ、詳しいお話はこれが最後かなと思います。
あとは、私の日記? 診断書が届いた〜とか、申請に行った〜とか
のお話を時々していくかもデース

障害年金2級を受給する方法とかいう、あやしい商材をgooの広告とかで
みかけますが、そういうのに皆さんがひっかからないようにするためにも
もも子の記事は転載オッケーとしますが、
どこまでホントの話なのかは私自身もわかんないので
(審査する人にもよるし)
そのへんのことはご承知置き下さい。

結局のところ、医師の診断書が重要で、
普段から主治医へどこまでは自分でできて
どこからは家族にやってもらってるかを話してないと
正確には書いてもらえないですね。
こうやって偉そうに言ってる私は、全然そういう話はしてないです。
あとは、診断書とズレのないようにかつ要点をついた申立書を
自分でどう書くか。だと思います。


とても励みになっています。
今日もクリックしてもらえたらうれしいです。
arigato01.gif  yajirusi13.gif  
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

2009年02月07日

障害年金の話(今日の分)

b-kumori.gif


昨日、私が焦っていたのは…
あ、その前に、最近 躁っぽくて考えがまとまらないので
今日の記事は長くなるかもです。
興味のある方だけどうぞ。

で、私の昨日の焦りですが…
私が以前、障害年金の申請について当時の主治医に相談したときですが
「障害年金に2度目はない」って言われたんです。

もし、2級って判定されたとしても、躁うつ病の場合、症状が就労できるくらいに
軽くなったら、次回更新時(躁うつの場合は症状により2〜5年後)に
3級へ等級落ち、または支給停止になるそうです。
(収入とかは関係なく、あくまで病状が判定要因です。年金受給者に定員もありません)

逆に、一度 3級と認定されると、再審査の請求はできますが、
認定が覆ることは、なかなか難しく、ほとんどないと思っていいと言われました。

そのため、当時の私は病歴2年でまだ若いからこの先、仕事復帰する可能性はまだ充分あり、今申請するのはもったいない。と言われたのです。

かなり腕のいい院長先生だったので、その話はうそではないと思います。
臨床経験が豊富で、障害年金の診断書も何枚も何枚も書いてきて、
どの患者さんは何級かとかも見てわかるくらいの先生だったと思います。

そして、今 躁っぽい私は思考回路もおかしくなってて
私の初回の申請は2級で通らないとこの先ヤバイ
両親が亡くなって1人になったら、生活していけない
(家とか車とか手放すのはイヤだから、生活保護はうけたくないので)
もっと若いうちに私を養ってくれる旦那をつかまえとかなきゃいけなかった
私の面倒をみてくれる優しい長男を産んどかなきゃいけなかった

…と、変な焦りがでてしまったようです。
何で2級かといったら、2級は老齢年金の満額と同じだとか?
そして、障害年金を受給中は国民年金の支払いが免除になるけど
途中で元気になって支給休止になると、免除されていた月日の分は
ばあさんになって老齢年金をもらうときに減額されるそうです。

どうして、そこまで こだわったんだろうって思いますが、
それも躁のなせる業??病的な思考回路だったんだと思います。

で、昨日焦ってた、労災ですが…
仕事が誘引で、躁うつ病になった場合でも、障害年金はもらえるそうです。
労災年金と障害年金を同時にもらう場合は、障害年金が減額。
傷病手当と障害年金は同時にもらえないそうです。

結局、私に焦る必要などなかったのです!
で、昨日の焦りですが… 
と何回も言ってるところが、今も焦ってるようで笑える〜〜

あ、今日は共済年金の加入期間通知書が届きました。
思っていたよりも早く届きましたが、
今通ってる病院にはまだ用紙も持って行ってないのです。
先生にはお願いしてあるけど、他のが時間かかると思ってたから
毎週通ってるし、いつでも出せるなんて思ってたら
一番最後になってしまった。そんな間抜けなところも私らしくて笑える〜〜!
あさって、忘れないように持って行かなきゃ。
自分のブログで笑ってるところも、躁っぽくって、笑える〜〜!


とても励みになっています。
今日もクリックしてもらえたらうれしいです。
arigato01.gif  yajirusi13.gif  
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

2009年01月09日

障害年金申請の準備


今日は、市役所へ自立支援の更新の手続きに行き、
ついでに社会保険事務所へ行ってきました。

まだ主治医には相談していないのですが、
障害年金を申請してみようかと思っています。

社会保険事務所は田舎なのにとても待ち時間が長かったです。
隣の市の封筒を持ってる人とかいて、どうやら3つの市を管轄してるみたい。
いろんなおじさんやおばさんがいて楽しかった〜

「お給料が下がっちゃってね〜、私でも年金もらえる?」
って大声でしゃべってるおばさんとか…
障害年金の相談をしているおじさんもいました。
「老齢年金をもらうか、障害年金をもらうかって言ったら、
老齢年金の方がお得ですよ。障害から老齢に切り替えることもできるけど
その場合も少し条件が悪くなってしまう」
な〜んて説明もかすかに聞こえてきたり。
別に障害年金を申請しなくても、もうすぐ年金をもらえるような年齢だったみたい

そして、私の番号札が呼ばれました。
私は運よく個室〜
そして、担当の人の名札には、なんとか室長って書かれていた。
対応もすごく丁寧でラッキ〜

障害年金を申請する用紙をもらいたいんですけど…
といって、年金手帳と障害者手帳を見せると
私の初診の時の加入年金と、納付記録を調べてくれ(←ここ重要
用紙を持ってきて、書き方を丁寧に教えてくれました。
私の場合、初診はE病院に勤めていた頃なので厚生年金ですが
その前の国立病院に勤めていた頃は国家公務員なので、
共済年金の納付証明をもらわなきゃいけないんだって。
厚生年金と国民年金は社会保険事務所のPCですぐにわかるからいらないみたい。
そんなのどこにもらいに行ったらいいか、わかんなーい。
これが一番、予想外でぎゃふんときた。
納付記録:年金を納めていないのに障害年金を
もらうなんてことはできません。一定期間納めていることが審査されます。
納めていた額(収入)により、もらえる年金額も違います。

そして、初診から1年半後(〜3ヶ月以内の日付)の診断書と
今現在(〜3ヶ月以内の日付)の診断書を
その時の主治医に書いてもらうんだけど、
初診から1年半後の診断書の次点でまだ障害年金に該当するほどの障害ではなかった場合は、事後重症の請求になり請求した時からの給付になるんだって。
だから、1年半後の診断書が重度の障害であれば、
そこから今までの分も給付されるそう。

「申請するにもお金が掛かるから(診断書代)、今の主治医とよく相談して
間違いがあってもまたお金や手間がかかるから、
分からないことがあれば、何度でも来ていいですし、
電話でもいいですから聞いてください。」
と、親切に対応してくれました。

まだ申請するかも分かんないんだけどね〜
それに、今の主治医って、障害者手帳の更新の診断書も
入院してた病院の主治医より症状を軽く書くしぃ
項目ごとに自分でできるのか援助が必要なのか○つけるところも
自発的にできるが多いしぃ
ごはんもお金の管理も実際には母がやってること多いんだけどね。
だから、今申請しても却下されそう…。


とても励みになっています。
今日もクリックしてもらえたらうれしいです。
arigato01.gif  yajirusi13.gif  
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
タグ:双極性障害

2008年07月09日

医療費助成

[自立支援医療] ブログ村キーワード

自立支援医療費(精神通院医療)制度

精神的な病気の治療は再発の防止を含め比較的長期にわたることが多いので、通院医療費の自己負担を軽くする制度です。対象者は従来の通院医療費公費負担制度と同じですが、有効期間は1年で、自己負担は1割となります。ただし、所得の低い方や重度かつ継続の方(注1)については月あたりの負担額に上限が設けられています。

<所得の低い方>
自立支援医療費1
生活保護世帯0円
市町村民税非課税世帯(本人所得が80万円以下)2,500円
市町村民税非課税世帯(本人所得が80万円より多い)5,000円
<重度かつ継続の方>
自立支援医療費2
市町村民税額(所得割)が3万3千円より少ない5,000円
市町村民税額(所得割)が3万3千円以上で23万5千円より少ない10,000円
市町村民税額(所得割)が23万5千円以上 (注2)20,000円
(注1)重度かつ継続の方とは、次のいずれかに該当する方です。
・統合失調症、躁うつ病、うつ病、てんかん、認知症等の脳機能障害、薬物関連障害(依存症等)
・精神医療に一定以上の経験を有する医師が判断した方
・医療保険の高額療養費の多数該当の方
(注2)市町村民税額23万5千円以上の世帯の方で、「重度かつ継続」に該当しない場合は、自立支援医療費(精神通院医療)制度の対象外となります。

申請窓口は、居住地の市町村です。申請には申請書、診断書(定まった様式)、健康保険証、課税証明関係書類(年金支払通知等)及び印鑑が必要です。

更新の手続きは有効期限の3か月前からできます。また、障害者手帳の申請と同時に申請することもできます。


医療費助成制度


市町村のなかには、通院・入院の医療費(食事代を含む場合もある)の自己負担金の一部もしくは全額を助成する制度を設けているところがあります。窓口は居住地の市町村です。
※詳細につきましては、各市町村窓口にお問い合わせ下さい。


高額療養費払戻制度

被保険者・被扶養者が同一月内に、それぞれ1つの医療機関(医科と歯科は別々に、入院と通院は別々に)で支払った診療月ごとの窓口負担額(差額ベット代等の保険外負担のもの及び入院時食事療養にかかる標準負担額を除く)が自己負担限度額を超えた場合、申請により超えた分が高額療養費として払い戻されます。
高額療養費の自己負担限度額(平成18年10月から)
70歳未満の人の場合
70歳未満の人1
上位所得者150,000円+(医療費−500,000円)×1%(83,400円)
一般80,100円+(医療費−267,000円)×1%(44,400円)
低所得者35,400円(24,600円)
70歳未満の人2
※上位所得者
 (国民健康保険)世帯全体の基準所得が670万円を超える場合
 (健康保険)診療月の標準報酬月額が56万円以上の人
※低所得者市町村民税非課税等の場合

※( )内は年4回以上該当した場合の4回目以降の額
同一世帯で同じ月に21,000円以上の自己負担が複数あるときは、合算して自己負担限度額を超えた額が高額療養費として支給されます。
問い合わせは、各保険制度と同じです。
窓口負担額の支払いに困る場合、高額医療費の貸付制度を利用できますので、医療機関または市町村・社会保険事務所に相談して下さい。


 

ももの場合

障害者手帳

[障害手帳] ブログ村キーワード
手帳の名称は、正式には「精神障害者保健福祉手帳」ですが、手帳の表紙には、「障害者手帳」と書かれています。
この手帳は、障害の状態に応じて取得できるもので、必要な福祉施策や福祉サービスの利用を促進するために作られました。手帳を取得すると各種税制上等の優遇措置が受けられます。

対象者と交付手続き

精神障害のため長期に日常生活や社会生活に制約のある人が対象で、年齢による制限や在宅・入院の区別はありません。初診日より6か月以上たった日から申請できます。申請窓口は居住地の市町村で、担当課は市町村により異なります。
原則的には精神障害者本人の申請に基づいて(本人ができない場合には、家族や医療機関関係者などが代行することもできます)、専門医師からなる検討委員会で判定し交付されます。
手続き
申請方法申請は「手帳用の診断書」または「障害年金証書の写し」のどちらかで申請できます。
必要書類診断書による申請(1)申請書
(2)手帳用の診断書
(3)写真
障害年金証書による申請(1)申請書
(2)年金証書の写し
(3)写真
(4)年金の振込み通知書又は振り込まれた預金通帳の写し
(5)同意書
手続きには、本人の印鑑が必要です。
なお、診断書作成にかかる費用は、自己負担になります。
手帳の有効期限は2年間です。
更新手続きは、新規交付の場合と同じ(手帳も持参すること)で、有効期限の3か月前からできます。

等級と判定基準

手帳の等級は、以下のように1・2・3級まであり、精神疾患と日常生活や社会生活での障害の状態の両面から総合的に判定されます。
なお、障害の状態が重くなったり、軽くなったりした場合は等級変更の申請ができます。
等級と判定基準
1級精神障害があって身のまわりのことがほとんどできないか、日常生活に著しい制限を受けており常時援助を必要とする程度のもの
2級精神障害があって日常生活もしくは社会生活が著しい制限を受けるか、又は著しい制限を加えることを必要とする程度のもの
3級精神障害があって日常生活もしくは社会生活が制限を受けるか、又制限を加えることを必要とする程度のもの


手帳による税制の優遇措置

  • 所得税、住民税、相続税、贈与税の軽減
  • 自動車取得税、自動車税・軽自動車税の減免
  • 法人税、利子等の非課税


手帳による生活上の優遇措置

  • 生活保護の障害者加算、生活福祉金の貸付け、NTTの電話番号案内、携帯電話料金の割引
ももの場合
タグ:障害者手帳

障害年金制度

[障害年金制度] ブログ村キーワード

障害年金制度

障害年金は、病気やケガによって日常生活や就労の面で困難が多くなった状態に対して支払われます。
精神障害の場合も、障害年金の障害の程度(障害基礎年金は1級〜2級、障害厚生年金及び障害共済年金は1〜3級)にあてはまり、初診日の時期や保険料の納付要件がそろっていれば、障害年金が受けられます。
障害年金の種類と窓口は次のとおりです。
障害年金1
障害基礎年金拠出制と無拠出制があります。
 拠出制初診日に国民年金に加入していた場合
無拠出制初診日が20歳以前の場合
窓口は市区町村役場国民年金課

<年金額:1級 990,100円(年額)、2級 792,100円(年額)H18.4月現在>

障害年金2
障害厚生年金初診日に厚生年金に加入していた場合
窓口は社会保険事務所
障害共済年金初診日に共済年金に加入していた場合
窓口は各共済組合
<年金額:障害基礎年金額に給料に比例した年金額が上乗せされます。>

また、年金制度には、保険料の納付義務が免除される場合があります。くわしくは、各窓口にご相談ください。

特別障害給付金制度

国民年金の任意加入期間に加入しなかったことにより、障害基礎年金等を受給していない障害者の方について、福祉的措置として創設されました。
<支給対象者>
(1)平成3年3月以前に国民年金任意加入対象であった学生
(2)昭和61年3月以前に国民年金任意加入対象であった被用者(厚生年金、共済組合の加入者)の配偶者
であって、当時、任意加入していなかった期間内に初診日(*)があり、現在、障害基礎年金1級、2級相当の障害に該当する方。ただし、65歳に達する日の前日までに当該障害状態に該当された方に限られます。
なお、障害基礎年金や障害厚生年金、障害共済年金などを受給することができる方は対象になりません。
また、給付金を受けるためには、社会保険庁長官の認定が必要になります。
(*)障害の原因となる疾病について初めて医師又は歯科医師の診療を受けた日
問合せ先:最寄りの社会保険事務所・事務局

傷病手当金

健康保険の被保険者が、病気やケガなどのため仕事を休まなければならず、給料がもらえなくなった場合に、安心して療養ができるように生活を保障する制度です。
傷病手当金の額は、欠勤1日につき標準報酬日額の6割で、欠勤4日目から1年6か月の範囲内で支給されます。
窓口は、社会保険事務所、もしくは各健康保険組合です。

心身障害者扶養共済制度

障害児・者を扶養している保護者が掛金を支払い、保護者に万一のことがあった場合に、残された障害者に終身年金を給付する制度です。
加入した時の保護者の年齢によって、月々の掛金の額がちがいますし、1口加入か2口加入かによって月々の年金額もちがいます。
その他、加入できる保護者の条件、年金を受けられる障害者の範囲などのくわしいことは、各市町村の障害福祉担当課が窓口ですのでお尋ねください。

特別障害者手当

20歳以上で、精神又は身体に著しく重度の障害があり、日常生活において常時介護を必要とする方に支給される手当です。施設入所者や長期入院者は対象になりません。
窓口は、各市町村の福祉担当課または県事務所健康福祉課です。

ももの場合
タグ:障害年金